【メーカー】 ジャッカル
【商品名】 アンチョビドライバーLJ ADC-LJ63L・ADC-LJ63M


昨年に発売されましたが、人気のあまり品薄になっているロッドがようやく入荷しました\(^o^)/

【実釣インプレ】
まず軽いです!タチウオジギングは一日中ロッドを動かし続けるので、軽さはとても大事です!またバランスも良いので、持ち重りもなく快適な操作感です(^^♪
あえて太めのグリップにする事で、握るのではなく乗せて持つことで疲労感を軽減し、力のない方でもすんなりと使えます。
個人的にはパーミングを考えると大きめの両軸リールとの組み合わせがオススメです。各社の丸型リールもぴったりですね。
ロッドのテーパーはレギュラースローで、シャクリ時にはティップが絶妙に入るのでリズミカルなアクションが可能です。
パワーも十分で、メーター級のタチウオもタメをつくっていれば、するすると上がってきました。
アルコナイトリングも支障なく、言われなければ気づきません(^_^;青物が掛かっても摩擦で切れることもありませんでした。

何か褒めちぎってばかりですが、それだけジャッカルが本気で造り込んできたってことですね(^O^)!

―ジツは入荷はしていたのですが、入荷→即完売でWeb掲載ができなかったんです(((^^;)

ーなので、狙っていた方はお早めにご来店下さいm(_ _)m

【スペック】
63Lはライトジギング全般。
63Mは深場のタチウオ、青物、中深海にも対応。

この2本があれば、たいていの釣りは出来ちゃいますね\(^o^)/
お求め易い価格なので、2本まとめて買うのもオススメです(笑)

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

アジングのようなライトゲームからマグロのビッグゲームまで『楽しみながら・美味しく』で釣りをしています。当店からアクセスのよい相模湾・東京湾はルアー釣りで一年中楽しむことが出来ます。美味しい魚もたくさん釣れるのでぜひ釣りに行ってください。わからないことがあればお気軽にご相談ください。自身もレベルアップすべく、日々勉強中です。一緒に釣りを楽しみましょう。とくに初心者・入門者の方は大歓迎です。
他にもエリアトラウト・バス釣りは釣り歴も長いので、ご相談はお任せください。

【担当コーナー】
ソルトルアーコーナー
【好きな釣り】
ルアー釣り全般。その季節の旬のルアー釣りを追っています。
【一番の大物】
相模湾でのキハダ。20kgサイズには届きませんでしたが、15kg前後を海面でバラしてしまいました。まさにバレた魚は大きい…。
【船酔い対策】
睡眠を必ず取ること。-と言っても、睡眠時間2~3時間での釣りが多いため、睡眠の質を上げています。

関連記事