皆さん!もう4月の中旬になろうとしてますね。有田川の鮎解禁は5月1日ですので、釣行予定の方はもう秒読み段階。この辺では5月20日(月)の興津川解禁が鮎釣りファンにとっては、待ち遠しい日だと思います。

後1カ月ちょっと・・・みなさん!準備はお済みですか??狩野川の解禁は5月25日(土)に決まったようで、今年は遡上も見られるとの話。相模川や中津川・道志(一部)・酒匂川も6月1日(土)を目前に迫っております。

そこで、今シーズンも鮎釣り情報や注目の鮎商品紹介など、皆様に発信したいと思っておりますので2013年鮎釣りシーズンも相模屋を宜しくお願いします!

さて、今回は鮎掛けバリの紹介です!今年はオーナーから大鮎用チラシ鈎 荒瀬。がまかつからはナノスムーズコート刻(トキ)、ナノスムースコート大鮎要、ナノスムースコート要パワーチラシ等が発売されております。(この聞きなれない「ナノスムースコート」って何!?・・・は次回に詳しくご説明致します)

これらNEW鮎鈎の中で今回ご紹介したいのは、カツイチのハニカムです!これが今年店長一押し!

ハニカムとは英語でハチの巣と言う意味でハチの巣に見られる正六角形のような形状!見たお客様からは「一角?」と言われましたが、よ~く見て下さい、一角よりも一角多いんです!じゃぁ二角か!いえ、ハニカムです。。えっとダジャレじゃないですよ☆

この形状を見て思った事は・・・「使ってみて~!」ただ、なんとなくこの角の多さ・・・折れない??ってすかさずメーカーさんに確認。角を多くすると力がその角に分散されるので、折れにくいそうです。バラの状態から錨になった瞬間「お!釣れそうじゃない、コレ!?」になります。手に吸いつく鈎先角度、鮎の内に刺さっていけば外れにくそうだよねって感じの角の多さ。是非一度実際に商品を見てみて下さい!そして試してみて下さい!

3月の当店鮎展にて、皆様におススメさせて頂きましたが、商品を見逃した方もいらっしゃると思います。今年おススメですので、是非お試しください!また、今シーズン私も含め多くのお客様におススメして感想をお聞かせいただければと思います。カツイチ「ハニカム」是非覚えておいて下さいね!

 

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

関連記事