メタコンポⅡ完全仕掛がリニューアルしました!

今回のメタコンポⅡ完全仕掛は、メタコンポⅡ(水中糸部分)の長さが3m→3.5mに変更され、竿を寝かせた引き釣りにも対応するようになりました。

そして、3.5mあるので、傷ついた部分をつめて使う場合でも、余裕のある長さのぶん使いやすくなってます。

さらに、仕掛巻がこちらもリニューアル。鮎匠AS50N回転巻きRが付きました。糸を止める為のポッチが付いて使いやすく進化!

メーカー希望価格は少し上がりましたが、メタコンポⅡが0.5m長くなり、仕掛巻が付いたので実質値下がりした感じがします。

更に長く使っていきたい方には、プロラボPLメタコンポⅡAS完全仕掛MKがおススメ!こちらはメタコンポⅡが4mと更に引き釣りファン納得の仕様となっております!

 

なんで水中糸が3mだと引き釣りに向かないの!?

A. 瀬での引き釣りは、竿を寝かせて釣ります。しかし水深があるところや流れが強くより水平に近い角度が必要な所を釣る場合、目印を一番上まで上げても水の中に沈んでしまう時があります。せっかく水流抵抗の少ない糸を使っても目印が水流を受けていたら太いナイロンラインを使っているのほとんど変わらず、ラインの性能をおいしく使えないと言う事なのです。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

関連記事