フィッシング相模屋 流し毛針コーナー

鮎解禁間近!5月1日には有田川など一部河川は解禁しましたが、身近な河川では興津川・狩野川と続き、6月1日には地元相模川・中津川・道志川(一部)が解禁します。
鮎釣りファンにとって待ちに待った鮎解禁ですが…

鮎釣りファンのみならず、誰でも簡単に鮎釣りが楽しめる!それが…!!

鮎の毛針釣りです!!

鮎の毛針釣りが一番効果的なのはシーズン初期!そう!まさにこれからなのです!!初めてでも、家族でも、友達・彼氏彼女と鮎が釣れちゃうんですよ!

おすすめ釣り方

釣り方は『流し毛針釣り』『ドブ釣り』がありますが、手軽な場所で手軽に釣れるのが『流し毛針釣り』です。

竿について

竿は4.5m~5.4mくらいの長さがあれば◎。私は昨年テンカラ竿の3.6mくらいでやりましたが、それはそれで手返しが良くてアリだと思います。

釣り方

竿に、市販されている5本毛針か7本毛針の仕掛を付ければ、後は釣るだけ!!

フィッシング相模屋 アユ流し毛針釣り解説図

場所は膝下くらいの水深があればOK!流れがチャラチャラと波立つ場所で、流れの上流に竿を振り仕掛を投入。流れに任せ毛針が流れていきます。自分の立ち位置は変えず、体の向きを変え、竿を下流に向けていきます。仕掛が岸際に戻ってきたら仕掛を上げ、また仕掛を上流に振り入れます。あとは鮎が掛かるだけ!

もちろんたくさん釣るためには他にも秘訣がありますが、とにかく簡単に挑戦できて鮎が釣れる!そして美味しい!

是非チャレンジしてみて下さい。初めての挑戦、お手伝いしますよ!
詳細はお気軽にスタッフまでお声掛け下さい。

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

鮎・カワハギの釣り方、美味しい食べ方を模索中です。 【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ 【釣りたい大物】 鮎・カワハギの尺以上! 【船酔い対策】 (なかなか取れませんが…)睡眠が一番。あとは早めのアネロン!

関連記事