今年は数が釣れているアマダイ釣り。このチャンスにアマダイ釣りを始めてみませんか?
最近ではライトアマダイもあり、軽いオモリを使ったりと手軽にもなっています。

そしておすすめの理由の第一は、美味しくて楽しい!ってことですね。

アマダイ仕掛け

仕掛けもシンプル、40cmくらいまでの天秤にオモリ(場所により40-80号)。そして2mくらいの2本針仕掛(1mで親子サルカンと枝バリ、その先に1mで針)。こんな感じのシンプル仕掛け!これで高級魚のアマダイが釣れちゃうんです。

更に外道もなかなかの美味達です。
ヒメコダイ(アカボラ)、鬼カサゴやホウボウなんかが釣れちゃうことも。

基本的な釣り方は、オモリを海底まで落として、底から1m仕掛けを上げます。そこでアタリを待つのですが、棚はこまめに取り直して下さい。アタリが無ければ、更に1mを竿で上げて、エサを落とし込むようにゆっくり落としていきます。
この繰り返しで探って釣ります。釣り方も難しくありません。

そして釣れたアマダイは、焼き・蒸し・揚げ・刺身と、どれをとっても美味しい!天ぷらや前回作ってみた松笠揚げなんかもオススメ!(個人的にですが)
是非チャレンジして下さい!

ご紹介したのは基本的な釣り方です。
仕掛けもシンプルなので自作も簡単ですが、シンプルなだけに少しのこだわりで釣果UP!釣り方も実際は色々あり、工夫次第で釣果UP!!
詳しくは店頭スタッフまで!

ウェブサイトの記事は、掲載当時の情報です。
掲載記事と現況は連動しておりませんので、現在の商品在庫状況やイベント空き人数など、最新状況は必ずお問い合わせください。

投稿したスタッフ

鮎・カワハギの釣り方、美味しい食べ方を模索中です。

【好きな釣り/魚種】 鮎、カワハギ
【釣りたい大物】 鮎・カワハギの尺以上!
【船酔い対策】 (なかなか取れませんが…)睡眠が一番。あとは早めのアネロン!

関連記事