感染防止対策にご協力ください
相模原市・上田様~GT(ロウニンアジ)18kg/1尾~

釣行概要

【釣行日】 2020年7月9日~2020年7月12日
【釣行時間】 朝から夕方まで
【場所】 奄美大島
【釣果】 GT(ロウニンアジ)…18kg/1尾

タックル

・ロッド…カーペンター『ブルーチェイサー84/26』
・リール…シマノ『ステラSW14000XG』
・ライン…X BRAID『フルドラグX8 8号』
・ルアー…ペンシルベイト20cm
・ショックリーダー…モーリス『アバニ キャスティングショックリーダー マグロ170lb』

コメント

相模原市・上田様~GT(ロウニンアジ)18kg/1尾~

相模原市・上田様~GT(ロウニンアジ)18kg/1尾~

【上田さま釣行レポート】

7月9日~7月12日の日程で、奄美大島にGTを釣りに行ってきました。

◆1日目◆

初日は10m近い南風の中、沖の曽根周りにあるムロアジの反応(20~50m)での誘い出しを行いました。
仲間が午前中に20kg級を2匹キャッチしました。その時、私はキャビンの中で船酔いと格闘中(笑)
気温29度のキャビン内はコロナ対策として、マスク着用が義務付けられていた為汗だくでした。

その後復帰しましたが、カマスサワラの垂直バイトのみで終了でした。

◆2日目◆

梅雨明けした影響もあり、気温は33度に上昇。風速2~4m/sほど。
喜界島付近の曽根やブレイク絡みを誘い出しで狙いました。
残念ながら2日目は不発で終了。

◆最終日◆

最終日は朝早く出船し、起伏のある瀬の上(15m~50m)での誘い出しで狙いました。
気温は前日同様33度で風は無風。灼熱です。

2箇所目のサラシがある岩場の瀬下で、仲間にはバラクーダ。私は良いサイズのツムブリをキャッチできました。

いよいよ最後のポイント。終了までは2時間を残すのみ。
景色の良いポイントで、15m~50mの根回り。

『瀬上じゃなくて瀬下で食うよ!』と船長のアドバイス。

背のたるみが寄って来て、瀬上で仲間にカスミアジがヒット。
そして瀬下のヨレで、私に待ちに待った吸い込みバイト!!

バラムツ釣りや沖縄遠征を共にしてきた仲間からGT釣りのアドバイスを貰っていたので、右舷から左舷のコントロールも危なげなく行うことが出来ました。
満足のいくファイトで無事にGTをネットイン。

サイズは18kgと小ぶりですが、人生初GTをキャッチすることが出来ました。

【スタッフ石井コメント】

現場をの臨場感が伝わるアツい釣行レポートで、私も興奮を味わうことが出来ました。

仲間や先輩・船長たちの協力で釣った1匹は感動しますね。

釣行の詳細は来店された際に直接お聞きします(笑)

商品のお問い合わせ
相模原市・上田様~GT(ロウニンアジ)18kg/1尾~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください