イベント一覧
相模原市・田浦様〜小田原沖/サワラ3.6kg1匹・ブリ7kg1匹〜

釣行概要

【釣行日】 2021年3月12日
【釣行時間】 12:00-17:00
【場所】 相模湾 小田原沖
【船宿】 小田原早川港 弘美丸
【釣果】
・サワラ…3.6kg/1匹
・ブリ…7kg/1匹

タックル

・ロッド…シマノ『オシアジガー ナチュラルジャークS643』
・リール…シマノ『ツインパワーSW6000HG』
・ライン…よつあみ『ウルトラII MAX WX8 2号』
・針・仕掛け…がまかつ『ファインタマン24号』
・ルアー…パームス『ジガロ180g』

コメント

【田浦さまコメント】

おそらく相模湾のサワラも終盤…(今年サワラデビューなのでわかりませんが汗)
午後からの釣果良いと伺っていたので、小田原の弘美丸さんにお世話になりました。

ラスト1時間で同船者の方にヒット!
カラーを確認すると赤金系を使用していたので、すぐにカラーをオレンジゴールドに変え数投目にフォール中にラインが止まり、合わせると待望のヒット!
慎重にやり取りし無事ネットイン!

その後、最後の流しのアナウンスが有り、一本取れて良かったと思いながら、ジャカ巻きをしていると吸い込むようなバイト!
そして水面に現れたのは7キロのブリでした笑笑
まさかの外道ブリ!!
いや本命はどっちなの笑笑

【スタッフ石井コメント】

またまたお客さまからサワラ釣果報告をいただきました。

そして田浦さまもサワラのゲスト(⁉︎)で、7kgのブリもキャッチされていて…うーん、羨ましいです(^^;)

終盤のサワラですが、現在はキャスティングよりもジギングでコンスタントにキャッチが続いていますね。

コンスタントとはいえ、今シーズンはパターンにハメないとジグを切られるだけで終わってしまうので要注意です。

1.早巻きまたは高速巻き
俗に言うジャカ巻きです。スピードが遅いとスイッチがはいtらないので、体力の限り巻き続けてください。
下手にワンピッチジャークをすると、バツバツ切られるので要注意です。

2.探りダナはおおよそ水深の半分
例えば水深100mのポイントなら、水深50mまでは巻き上げないといけません。船長から指示ダナが出ますが、サワラは追う距離が長いので広く探りましょう。

3.ヒットカラーは赤金またはゴールド系
ジグはショートでもロングでも良いですが、カラーはゴールド系が多い傾向です。

商品のお問い合わせ
相模原市・田浦様〜小田原沖/サワラ3.6kg1匹・ブリ7kg1匹〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。