感染防止対策にご協力ください
スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

【釣行日】 2018年1月31日
【釣行時間】 7:30~15:00
【場所】 東京湾 下浦沖
【船宿】 鴨居港 又エム丸
【釣果】 スミイカ…8杯
【タックル】
・エサ…シャコ
※タックルはスミイカスペシャルタックルを教官にお借りしました。

久しぶりの船釣りは、初スミイカ釣りです(^^)/
実は、昨年から気になっていたんです…。
昨年末に一度トライしようとしていたのですが、船が出ませんでした。
多方面から「病みつきになるよ~」「面白いよ~」と聞いていたので興味津々!!
本当は、浅場で釣れる時期に行きたかったのですがなかなか行けず…。
ようやく行けました!!(*´▽`*)

スミイカ釣りの右も左も分からないスタッフ千鮎‥・。
スミイカ釣りの大ベテラン、T教官にお世話になりました。
教官は以前からこの釣りの魅力についてこう言っていました、
「シャクった瞬間、竿が止まるほどの『ドン!』これがたまんないんだ!」と…。
ドン…??

当日狙った水深は55m~70m。深いですね~。
と言ってもあまり抵抗はないんです。
初めての船釣りが、水深90mの深場マルイカだったので(笑)

この釣り、シャコテンヤとスッテを付けるのが一般的?ですが教官はシャコテンヤのみ。

スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

シャコパンチにご注意を!!

釣座は右舷ミヨシ。大トモが良かったそうですが、一足先に埋まってました。
オモリはおそらく25号前後だったと思うのですが、最初は軽い方を使いました。
が、しかし…
一投目から苦戦。「あれ?着底が分からない…。」
手感度の釣りが久しぶりだったからでしょうか、潮が流れていたのも重なって着底を見逃しました。
かなり遠くへ飛ばした教官より真下に落とした私の方が着底が遅いわけがない。
あれ?あれ?と底を取り直し…、ドン臭いと言われ…、釣るよりも船釣りの感覚を戻すことに専念。

それからは教官指導の下、釣り方を覚えます。
着底したらすぐに一回シャクる(1mぐらい)→竿は上げたまま竿にテンヤの重さが乗るまで待って
→重さが乗ったらゆっくり竿を下ろして着底させる→糸を少し弛ませた状態で10秒キープ
→余分な糸ふけを取ってまたシャクり上げる
これの繰り返しです。
シャクった瞬間に『ドンッ!』とイカが乗ります。そしたら合わせることなくそのテンションをキープしたまま低速で巻き上げます。

竿の位置やシャクり幅もイマイチ分からず、「竿先は下げない!糸張り過ぎ!」とダメ出しの連発。
最初は苦戦しましたが、教官の教えを忠実に守り体も慣れてきました。
実釣開始から30分ほどでしょうか、来ました!
『ドン!!』
「きた!?これですか!!お、重い~~~~~」
物凄く重いのをじっくりゆっくり巻き上げます。
なんと!1杯目は良型のスミイカちゃん!!
正直、アベレージサイズを知りませんでしたが左舷のお客さんが「そりゃデカイよ!!」と言ってくれたので分かりました(笑)。

スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

本当は手持ちで撮りたかったですが、余裕がありませんでした

1杯釣れるということはボコボコ釣れる可能性があるということ!
そううまくはいきません(笑)。
と言いますか、初心者の私はスソ狙いだったので良型1杯で終わるだろうと思っていました。
でも釣れました!

スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

2杯目も良型!!

『ドンッ!』たまりません!!(笑)。「これか―――――!!!」と思いました☆

釣れない時間もありました。長くありました。
でも手を止めることなくひたすらシャクり続けました。(教官が寝ようとしている時も・笑)
すると一人ヒット♪たまらない(*´▽`*)
しかも、前アタリのようなものも分かるようになりました。
これは誰かに取られる可能性があるんです!なので、ひたすら集中!

結果!!

スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

初心者にしては花丸釣果☆

釣果は8杯。(トップは17杯で大トモの方でした)
良型続きで後半は左腕が悲鳴を上げていましたが、やはりあの『ドンッ!』がほしくてやめられません(笑)。

一度テンヤをロストしてしまいましたが、それからずっと同じシャコが活躍してくれました。
「当たりシャコは変えない方がいい!」と教官に言われたので使い続けました。

スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜

シャコちゃんありがとう~~♪

スミイカのシーズンは10月頃から2月上旬頃までで今はシーズン終盤、船宿さん次第になります。
シャコテンヤでのスミイカ釣り、かなり病み付きになりますよ♪
私は既にたまらない快感を覚えてしまいました(笑)
来シーズンもトライしようと思います(^^)/

おまけ♪
スタッフ吉田が美味しくスミイカを食べてくれました(*^-^*)

私のオススメは、ごま油を引いたフライパンで焼く!味付けは肝と醤油のみ。これが
美味♪

商品のお問い合わせ
スタッフ千鮎釣行記〜スミイカ 8杯〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください