感染防止対策にご協力ください
スタッフ石井釣行記~オフショア・ヒラマサ~
今日も一本までが遠かった…。

【釣行日】 2018年4月26日
【釣行時間】 5:30-11:00
【場所】 外房 大原沖
【船宿】 大原港 山正丸
【釣果】 ヒラマサ…0匹
【キャスティングタックル】
・ロッド…シマノ『オシアプラッガー フルスロットルS77M』
・リール…シマノ『15ツインパワーSW8000HG』
・ライン…よつあみ『G-soul スーパーキャストマン BLUE SPECIAL WX8 #4』
・ルアー…シマノ『オシア ペンシル 160F AR-C』シマノ『オシアペンシル別注平政160F』ダイワ『ソルティガドラドスライダー18Fヒラマサチューン』
【ジギングタックル】
・ロッド…ダイワ『16キャタリナJ62MS』
・リール…ダイワ『15キャタリナ4000H』
・ライン…呉羽化学工業『シーガーPEX8 #3.0 300m』
・リーダー…サンライン『トルネード ベーシック船ハリス12号』
・ルアー…シマノ『オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャー』
・フック…がまかつ『アシストフック 近海MS シングル#5/0』

シケ続きでまったく行けなかった外房へやっと遊びに行けました!!
とにかく私の休みがシケで呪われていました…(;´Д`)
―とはいえ、前日はシケだったので(笑)風とうねりが残る状況でした。

船宿は今回も山正丸さんにお世話になりました!

朝イチ準備をしていると見慣れた方が…Suppliesの椙尾さんでした(笑)どうやら前夜に外房行きを決められたようで、ばったりとお会いしました。

この日はミヨシが空いていたので、椙尾さんのお隣で釣りをさせていただきました。

開始早々に椙尾さんのスギペンにヒラマサがヒット!!!
一回喰い損ねて二度目のアタックシーンが丸見えで興奮しました(;゚Д゚)さすがプロ。主導権を渡すことなく、ナイスサイズのヒラマサをキャッチ。

スタッフ石井釣行記~オフショア・ヒラマサ~

サプライズ椙尾氏のヒラマサ。ヒットルアーはスギペンです(^^♪

キャッチシーンを見て、俄然やる気が沸きます。
朝はけっこう海が荒れている状況で、オシアペンシル160F AR-Cでは上手く泳がせにくかったため移動時にドラドスライダーへ交換しました。
これが奏功し5~6kgサイズを誘い出せたのですが、寸前で食わず…(T_T)/~~~これ本当に悔しいです。
スタッフ石井釣行記~オフショア・ヒラマサ~

誘い出しはこの3本でした。

ジギングはヒラマサ狙いで根際をやりました。
水深は20~40mほどでそのカケ上り・カケ下がりを狙います。
今日はそれほど潮も走っていなかったので、そこまで大変ではなかったです。ジギングでも椙尾さんが一番にサンパクをキャッチして、絶好調ぶりが際立っていましたね(;゚Д゚)ヒットルアーは新製品の『ブルージャック メテオ180g』
スタッフ石井釣行記~オフショア・ヒラマサ~

ジギングは幅広く対応できるようにロング~ショートで重さも100~200gあると良いですね(*^^)v

ご厚意で一本使わせていただきましたが、これかなり使いやすいです。ウエイトは180gですが、抵抗も少なくシャクリ疲れもありません。スライドもきれいに入り、フォールもピラピラアクションが在り喰う間を作り易いですね。外房で頼れる仕上がりなのではないでしょうか(^_-)当店でも入荷予定ですので、ぜひお試しください。
スタッフ石井釣行記~オフショア・ヒラマサ~

新製品『ブルージャック メテオ』もちろん当店でも入荷予定です!

話はそれましたが、あっという間に最後の流しに―。
ポイントごとの潮色がかなり違い、最後のポイントはかなり青みがかってクリア。そのままではアピールが強いと判断し、スケルトンカラーのオシアペンシル別注平政160Fに変更。
またまたルアー交換が奏功し、なんと3~4kgサイズのヒラマサの群れがバイト!!!何度もアタックしてくるのに喰わせられない!?スイッチが今一つ入りきらず、フックアップには至らずで終了となりました。
スタッフ石井釣行記~オフショア・ヒラマサ~

今日も一本までが遠かった…。

なかなか魚のテンションが上がりきらずに苦戦しましたが、魚は浮いていて釣り易そうな状況です。ここ最近、外房のヒラマサ釣果も安定してきておりトップでも良いサイズが出ていますよ(*^^)v
待ちに待った春マサシーズンとなっていますので、連休はぜひ外房へと繰り出してみてはいかがでしょうか?

商品のお問い合わせ
スタッフ石井釣行記~オフショア・ヒラマサ~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください