感染防止対策にご協力ください
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜

【釣行日】 2018年7月4日
【釣行時間】 7:15-11:30
【場所】 東京湾 第二海堡周辺 水深20〜40m
【船宿】 金沢八景 弁天屋
【釣果】 タチウオ…6本
【タックル】
・ロッド…ダイワ『極鋭タチウオゲーム MH180 AGS』
・リール…ダイワ『スパルタン 150HL』
・ライン…PE0.8
・針/仕掛け…オーナー針『ライトタックル太刀魚 1本鈎』
・エサ…サバ切身、コノシロ切身
・その他…オモリ60号、オーナー針『からまん天秤30㎝』

関東版 週刊つりニュースの取材で金沢八景 弁天屋にタチウオ釣行へ行って参りました。
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜
台風の影響もあり風が強く、前日の夕方まで出船が確定されてませんでしたが、なんとか出船できました。

ルアータチウオは数回やった事はありますが、エサタチは初めての挑戦です。

平日で強風にも関わらず10名以上乗船。タチウオは人気の魚種ですね(^ ^)

相模屋スタッフやお客様からアドバイスを頂き、エアーしゃくりをして、アタリがあっても誘い続けるイメトレをしていたのでイメージではかなり釣っていました笑。

今回はこちらのダイワの最強タックルにも助けていただきます(^ ^)
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜
ポイントに着くまでにサバエサの付け方を教えてもらい、サバがクルクル回らないようにまっすぐ針に付けるのが鉄則です。
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜
20分程走り、ポイントの第二海堡周辺にはすでに船団がおりました!
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜
皆さんしゃくりまくってるー!!
という事で私もスタートです(^ ^)

すぐに船内ではタチウオの姿が!
次々と釣れてましたが、なかなか私のエサには食わず、あたってものせることができません。

プレッシャーが重くのしかかりながら3流し目くらいにやっと、グーンと重たくなり、かかってくれました( *´艸`)
しゃくりのピッチが少し早かったようで、タチウオが追いついてこれなかったようです。
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜
小さいですが…プレッシャーから解放された瞬間の安堵の笑みであります笑。

その後は肩の力が抜け、しゃくりの速さの感じなどが分かってきたのでポツリポツリと釣る事ができました(^ ^)

針掛かりした時の重たさがたまりませんね♫

今週発売の関東版週刊つりニュースの一番後ろ面!!是非ご購読くださいませ(^ ^)
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜
今回のタチウオは、シソ巻き天ぷら、骨せんべい、蒲焼きとなりました〜(^ ^)
脂がのって美味しかったです♫

初心者でも簡単に初められる浅場の夏タチ♫おススメです((´∀`*))

商品のお問い合わせ
スタッフ齋藤釣行記〜タチウオ 6本〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください