感染防止対策にご協力ください
スタッフ矢敷釣行記~タチウオ 指3.5本-4本サイズ/20匹~

【釣行日】 2018年7月25日
【釣行時間】 04:30-10:00頃
【場所】 駿河湾 富士川沖
【船宿】 由比港 神栄丸
【釣果】 タチウオ…指3.5本-4本/20匹
【タックル】
・ロッド…ダイワ『鏡牙AIR63B-1S』←駿河湾最強ロッドです。
・リール…ダイワ『鏡牙100SH』シマノ『オシア カルカッタ200HG』
・ライン…デュエル PE1号 200m
・ルアー…カンジインターナショナル『フリーフリップ 太刀魚カラー 100g』デュエル『ブランカ タチ魚SPゼブラ 100g・130g』ジャッカル『アンチョビメタル type3 100g』クルー『BASE 100g』ダイワ『TGベイト 100g・ 120g』ボーズレス『TGノブナガ 100g』

船長に朝のご挨拶後、情報収集。
水深は40m前後。ジグの重さは80g-100gとの事。

釣り場は富士川沖。

4時30分出船。

朝イチは、カンジインターナショナル『フリーフリップ 太刀魚カラー100g パープルレッド』でスタート。
本日のタチウオさんには合わないらしくジグをチェンジ。

周りはワンピッチでバンバン釣っていたので、デュエル『ブランカ タチウオSPゼブラ ゼブラグローピンク100g』でワンピッチスタート。

私だけ釣れない&潮の流れが少し強くなった為、隣の方とオマツリをしてしまうので、ジャッカル『アンチョビメタル type3 ピンク/グローストライプ 130g』に変更。
アタリはあるんですが、乗らない。

周りを見ると、シラス漁が近くでやっていたので、シルエットを小さくしてみたらどーかなと思い、ダイワ『TGベイト 100g ブルピン、120g アカキン』を交互に使用。見事にハマり、一気に入れ食いモードへ!

でも、何本か釣ったあとにラインブレイク(泣)
釣れるメタルジグはロストするのはタチウオあるあるですよね。

気分を落ち着かせ、次はクルー『BASE 100g 神栄丸カラー(ピンクゴールド ラメ)』に変更。
これもハマり、またしても入れ食いモード。
何本か釣ったあとに、この日、1番の強い引きが☆
正体は『ドでかいエイ』でした(泣)

BASEも何本か釣ったあとに殉職しました(泣)

フォール中にアタリが多かった為、次はボーズレス『TGノブナガ100g グリーンゴールド』。

フォール時に『コツン』っとアタリがあった場所を、巻き上げのジャークで攻めます。
これまたハマり入れ食いモード!
スタッフ矢敷釣行記~タチウオ 指3.5本-4本サイズ/20匹~
最後の2時間は、私の課題でもあるワンピッチをやろうと練習。

釣果を船長に伝えると『今日の状況でこの釣果なら上出来』とお褒めのお言葉頂きました。

タチウオジギングは奥が深いです!
楽しいですよ\(^o^)/
スタッフ矢敷釣行記~タチウオ 指3.5本-4本サイズ/20匹~

商品のお問い合わせ
スタッフ矢敷釣行記~タチウオ 指3.5本-4本サイズ/20匹~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください