PickUp!

釣行概要

【釣行日】 2019年5月10日
【釣行時間】 6:00~13:00
【場所】 亀城根→小網代沖→亀城根→佐島沖
【船宿】 佐島 海楽園
【釣果】 マルイカ ムギイカ/34杯

タックル

・ロッド…ダイワ『極鋭ゲームMC-150AGS』
・リール…ダイワ『スマック レッドチューン100SH-L』
・スッテ…ヤマシタ『チビエビ3.5 ピカピカ針8cm』ダイワ『ミッドスッテ35Sミラー』
・オモリ…ダイワ『ドラゴンシンカー』40号・50号・60号

コメント

今シーズン二回目のマルイカ釣り、そして令和になって初の釣りへ行って来ました♪

今回お世話になったのはいつもお世話になっている佐島の志平丸さんの隣、当店のカワハギ王決定戦にもご協力いただいている海楽園さん。

スタッフ小澤釣行記~佐島・マルイカムギイカ34杯~

6時に田中 仁之船長の操船で出船、最初のポイントは亀城根の水深40m台、一投目からしばらく空振りが続きましたが、ようやくマルイカゲット♪…ですがなかなか後が続きません。
魚探に反応は有るようですが渋くて続かず、数杯ゲットしたところで徐々に南下しながらポイントを探り、小網代沖水深60~70mでムギイカ交じりでポツポツと拾い釣り。この時点で数を数えると19杯。

11時に再び亀城根に戻ると水深43mで一投目からアタリ!!

そこからプチ乗りタイムで4連チャン1回、3連チャンが2回、釣れてくるのはほぼマルイカ♪

12時に佐島沖の定置網周りに移動、こちらは船団ができており、旋回中に他船を見ているとムギイカ主体ながらあちこちでヒットしていました。しかしここではムギイカを数杯ゲットしたのみでほぼクルージング…そのまま沖上がりの時間を迎えました。

スタッフ小澤釣行記~佐島・マルイカムギイカ34杯~

スタッフ小澤釣行記~佐島・マルイカムギイカ34杯~

最初はマルイカ率が高かったですが、後半ムギイカ主体になったので釣果は半々、マルイカ16のムギイカ18で合計34杯でした♪

スッテのヒットカラーはミッドスッテ、チビエビ共にイエローが圧倒的に1番乗りました、次いでピンク、次はギョクロ、次に自分は普段あまり使わないブルーで、安定のケイムラは今回それほど乗りませんでした。マルイカが釣れて来るスッテの位置も下3本がほとんどでした。

感覚が戻らないのか?ゲソだけが数回あり、マルイカの口だけってのも1回ありました(笑)
端物にイカを横取りされたり、ポイントによってはフグ?が居て幹糸を1回切られたのでタングステンを使う方は要注意ですね。

ともかく水深が40m台まで浅くなったので、釣りしてて楽しいですよ♪
巻き上げは楽だし♪アタリはハッキリ出るし♪
40m台では今回、40号のオモリを使ったので巻き上げはより楽に♪マイクロマルイカでもしっかり乗ってるのがはっきり分かりますよ♪

毎年5月~6月はマルイカのトップシーズンで1番数が釣れる時期です♪
これからどんどん浅場に入ってくれば楽しさ倍増です!♪
入門にも持ってこいの季節です♪マルイカ楽しいですよ~♪♪♪

商品のお問い合わせ
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします