イベント一覧
スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

釣行概要

【釣行日】 2019年8月27日
【釣行時間】 6:00-12:00
【場所】 伊豆南沖
【船宿】 網代港 森竜丸
【釣果】 ワラサ…4.4kg/1匹、キメジ…1匹

タックル

キャスティングタックル

・ロッド…シマノ『オシアプラッガーフルスロットルS82MH』
・リール…シマノ『ツインパワーSW14000XG』
・ライン…シマノ『オシア8 #5-300m』

キャスティングタックル

・ロッド…シマノ『オシアプラッガーフルスロットルS77M』
・リール…ダイワ『15ツインパワーSW8000HG』
・ライン…シマノ『オシア8 #4-300m』

ジギングタックル

・ロッド…天龍『ジグザムドラッグフォースJDF621S-3』
・リール…シマノ『15ツインパワーSW8000HG』
・ライン…シマノ『オシア8 #3.0-300』

使用ルアー

シマノ『別注平政190F』『ヘッドティップ200Fフラッシュブースト』
シマノ『スティンガーバタフライキングスラッシャー』
シマノ『スティンガーバタフライドリフトスラッシャー』

コメント

今シーズン4度目のキハダチャレンジに行ってまいりました\(^o^)/
湾内カツオはまだ元気があまりなく、どうせなら夢を見ようと目的地は南沖にしました。
偶然にも釣友も数人予約を入れており、考えていることは同じだな~と実感(笑)

今回も船宿は網代港の森竜丸さんにお世話になりました。

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

キャビンでくつろぎながら仮眠を取り、漁場を目指し午前3時半に出船。

最近は相模湾内にキハダの群れが一気に差し込んできたことで、南沖の釣果情報は皆無。
不安と期待が入り混じっておりましたが、到着早々に海鳥が一気に集まり出し海面を虎視眈々と見つめています。時折小さな飛沫も上がり、カツオの姿がちらほらと見えます。射程外ですが、キハダの跳ねもあり朝からテンションは最高潮\(^o^)/
早々に誘い出しでチャレンジをしましたが、ここではヒット成らず…。

気を取り直しドテラ流しにて回遊待ちの釣りに移行です。
水深は60~70m前後で底層~中層までエサの反応と回遊魚らしき反応が映ります♪流しごとに風を受ける舷を変えてくれるので、キャスティングとジギングで釣りが出来ます。
ジギンガーな私はこのスタイルでの釣りが大好きです(^^♪とくにこの南沖はジギングでキハダ・キメジ・カツオ・ワラサ・ヒラマサ・カンパチ…と大型回遊魚がまわっているので、何かしらヒットする可能性が高くプチ遠征の醍醐味がここにあります(^^♪

鳥の数・ナブラの数の割に魚からの反応が少なく、不穏な空気が船上に流れます。
開始1時間ほどたったところで釣友がレギュラーサイズのシイラをキャッチ!とりあえず何か魚が入ると安心しますね(笑)
ほどなくすると釣友Mの誘い出しに大きな飛沫とともにキハダがヒットしました。
船の目と鼻の先の距離で私もヒットシーンを目視でき、サイズは推定25kg前後といったところです。ヒットルアーは《シマノ》別注平正160F。反転しファーストラン。一旦止まったところで教科書通りに合わせを入れ、セカンドランを耐えていたところでいきなりロッドのテンションが抜けてしまいました…。ラインブレイクを疑いましたが、ルアーはついたままで戻ってきました。良型のヒットだっただけに悔やまれます(*_*;

ここから海面の賑やかさが落ち着きを見せ始めたので、私は得意のジギングを多めに入れました。この日は中潮で北東の風4~5/msといったところ。払い出し方向にジグを落としますが、例によって二枚潮になっており上潮は北東方向。底潮は南方向…。コントロールが難しい(笑)水深は60m前後ですが、ジグウエイト200g前後でないと底を取れません(^^;
《シマノ》キングスラッシャー200gでオーソドックスなワンピッチジャークで誘います。
何度か誘ったところで、船長が船の角度を微妙に変えたので一旦巻き上げようと早巻きした瞬間にヒット!!!
潮が走っているので引きがパワフルで楽しい(*^^*)バラさないよう慎重に上げてくると見慣れた魚体。良型のワラサ(4.4kg)をキャッチできました。

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

今シーズンはワラブリ族に好かれています(笑)

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

少し時間をおいてまたまたジギングにてヒット!フックアップするまで3回ほどジグが襲われました(笑)カツオと似た引きでしたがキメジでした(;´∀`)

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

リリースするか迷いましたが、最近キメジを食べていないので有難くキープさせていただきました。
すると数百メートル先でソウダガツオらしき魚が逃げ回っている光景が!

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

すぐさまソウダが垂直に吹き上げられました…。間髪入れずキハダがバクリとソウダを一飲み…。デカいです(笑)ナブラになりバクバクとソウダを食べてます(爆)

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

全員一気にルアーを回収し、ナブラに向かいます。

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

残念ながら距離を取られ群れは散ってしまいましたが、再び鳥が集まってきたチャンスで誘い出しフィーバーに突入です。私は《シマノ》別注平政190Fでアプローチです。
投げるごとにルアーにバイトが有りますが、乗りません(゜Д゜)ノ1投で4回バイトも有りましたが乗りません(涙)釣友3名にヒットが有り、正体は大判サイズのカツオ!!1本はラインブレイクとなりましたが、2本は船に入りました。

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

最大6kgのカツオは羨ましすぎです…。

これが最後の時合いで、後は船中ジギングでキメジ・カンパチ・ツムブリを追加し納竿となりました。

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

大型サイズはキャッチできませんでしたが、終始海は賑やかでナブラも鳥山もあって飽きることがありませんでした(^^♪まだまだ南沖も楽しめそうな雰囲気ですね。

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

相模湾内・伊豆南沖・伊豆西側でキハダの情報が賑わっていますので、ぜひシーズン終盤まで狙ってみましょう♪

スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜

商品のお問い合わせ
スタッフ石井釣行記〜ワラサ4.4kg/1匹・キメジ1匹〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう