イベント一覧
スタッフ石井釣行記~ワラサ3.1kg・マメジ1.4kg~

釣行概要

【釣行日】 2019年10月1日
【釣行時間】 5:30-12:00
【場所】 相模湾 小田原周辺
【船宿】 小田原早川港 隠徳丸
【釣果】

  • ワラサ…3.1kg
  • マメジ…1.4kg

タックル

・ロッド…ダイワ『キャタリナJ62MS』
・リール…ダイワ『キャタリナ4000H』
・ライン…デュエル『スーパーXワイヤーX8 #2.0』
・針…がまかつ『改良ソイ24号』※自作アシストフック
・ルアー…シマノ『オシア スティンガーバタフライ キングスラッシャー120g』

コメント

スタッフ石井釣行記~ワラサ3.1kg・マメジ1.4kg~

毎年恒例の秋の青物ジギング調査へ行ってまいりました(^_^)ノ
シーズン序盤は釣況が掴めないので、やはり現場で実際に釣りをするにが一番ですね。(もちろんゼロも有り得る時期で怖いですが…笑)

船宿は小田原早川港の隠徳丸さんにお世話になりました┏○ペコッ
10月より予約乗り合いにてルアー青物を開始となり、一番乗りでした。

とりあえず状況を掴むためスタートは岸際のポイントからー。
水深は35~40m前後のポイントです。開始一投目でトモの方がサゴシをゲット!!!すぐさまヒットが続き小型のイナダのようです。

私のジグには触りが少ないので、アクションをスピード重視にして変えると―。ズドンとロッドが海面に絞り込まれました\(^o^)/
小刻みなダッシュがあり、船下に近づくと首を振って逃げ出したので…、

『良型のサワラかも♡』

などと甘い期待を抱きましたが、網に入ったのはまずまずのワラサでした(笑)

調子よくこのまま釣れ釣れないなるかと思いきや…その後、潮が一気に緩み魚からの反応が全く無くなってしまいました。

ポイントを変え大物狙いの深場へ。
水深は95mです(笑)反応は底ベタベタ。ここでも潮が緩く、ラインは水深程度しか出ず尚且つ角度も悪い…。船が流れる方向と直角になるのはイケてないです^^;

魚探反応の割にヒットが無く、沈黙の時間が長く続きました。
作戦変更で岸際に戻っていると、バシャバシャと派手なナブラが!!!

ジギングからナブラ打ちに変更(笑)

遠目から小さなエサを飛ばしていることが確認できたので、ジグは…

Suppliesの『Bluejack50g』フックはモーリス『アバニOWフラッシュウイング#5』に変更。

一投目は気合い空振りでミスキャスト^^;狙いすました二投目は良いとこに入りすぐさまヒット\(^o^)/

『お土産にカツオGETだ~』
と喜びましたが、本マグロの赤ちゃんでした(^^;

ナブラの派手さの割にキャッチはこの1本だけでした^^;

その後は何も起こらず、船中イナダを追加して終了となりました。

スタッフ石井釣行記~ワラサ3.1kg・マメジ1.4kg~スタッフ石井釣行記~ワラサ3.1kg・マメジ1.4kg~スタッフ石井釣行記~ワラサ3.1kg・マメジ1.4kg~

魚っ気はあるものの本格的なシーズンインまではあと少しといった雰囲気でしたね(^^)もう少し水温が下がれば一気でしょう。

東京湾での青物ジギング・サワラキャスティングもバリバリ釣れ始め、秋の雰囲気が高まってきました(^^)調子の良いうちに釣りものにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪

商品のお問い合わせ
スタッフ石井釣行記~ワラサ3.1kg・マメジ1.4kg~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう