感染防止対策にご協力ください
スタッフ石井釣行記〜サバ30-40cm/28匹〜

釣行概要

【釣行日】 2020年6月9日
【釣行時間】 6:00-11:00
【場所】 江ノ島沖
【船宿】 片瀬江ノ島港 島きち丸
【釣果】 サバ…30-40cm/28匹(バレ多数・リリース含む)

タックル

・ロッド…メジャークラフト『オフブローOB-S60hybrid』
・リール…ダイワ『エクセラー3012H』
・ライン…デュエル『スーパーXワイヤーX8 #1.2号-200m』
・針…がまかつ『管付改良ソイ針18号』
・ルアー…メジャークラフト『ジグパラバーチカル ショート』

コメント

スタッフ石井釣行記〜サバ30-40cm/28匹〜

緊急事態宣言も解除され、ひとまずは釣りに行くことが出来るようになりました(^^)

初陣は初夏の相模湾名物”ライトルアー船”に行ってまいりました。
いわゆる『サバジギング』というやつですね。
久しぶりに妻との休日が重なったため、何魚種か提案したところ…、

選ばれたのは『ライトルアー船』でした^^;

この日お世話になりました船宿さんは『島きち丸』さん。
片瀬江ノ島港でロケーションは抜群の船宿です。

今年のライトルアー船は好調が続いており、安定してサバの数釣りが出来ています。平均釣果もつ抜けが多く初心者・入門者のオフショアフィッシング挑戦におすすめです(^^)

出船時の船長から釣況のアナウンスがあり…、

・ジグは最低でも40g。通常は60gまでで十分。
・陽が昇ってくると深みに入り(40m)移動が早いので80gもあると良い。
・フォール(落下中)のアタリが多いので、注意するように。

と、詳しくヒットパターンがアナウンスされました。

最近は数こそ釣れるものの移動のアシが早いので、スタートフィッシングまで少々時間が掛かりましたが…出船後30分あたりで、いよいよ釣りスタート!!

『反応25m』

ということでしたが、指示ダナ到達前にヒット(笑)
これぞサバジギングの魅力。細かいテクニックは要りません。落とすだけでOK(笑)

この日は《バスディ》バンジーメタル65gをセレクトしました。
(ライトルアー船で好んで使用していたジグですが廃盤モデルです涙)

前半戦はこんな調子で見つけた反応に落とすと、アクション前にヒットが多く船中で黄色い声が飛び交いました(^^)

後半になるに連れて、なかなか反応が見つかり難く落とすだけではヒットが続かなくなりました。

こういう時はジギングらしく、指示ダナでしっかりとワンピッチジャークで誘うとサバからの反応を得られました(^^)

移動も早まったため、船長の指示通り重めの《メジャークラフト》ジグパラバーチカルショート80gをセレクトしました。
(指示ダナは40mから上という指示が増えました)

個人的には激しめのジャークではなく、優しめの方がヒットが多かったように感じました。

妻はワンピッチジャークが出来ないので、早巻きオンリーでしたがこちらも適度にサバからの反応が得られました。動かすことに不馴れな方はひたすら早巻きでも釣果が伸ばせますよ♪

沖上がり間際にシイラが混じり、強烈なファイトを味わえた方もいらっしゃいました。ドラグを出されながら、迫力のファイトでした(^^)

そんなこんなで、終日魚からの反応は途絶えることなく良い雰囲気で納竿となりました。

妻もサバ爆一流しで『疲れた』と泣きを見せていましたが…終わってみればサバの強烈な引きが楽しかったようで、最後まで釣り続けておりました(笑)

簡単に釣れて引きも強いので、そりゃ初心者は楽しいですよね(^^)
今シーズンはかなり好調ですので、ぜひご予定にいかがでしょうか?

商品のお問い合わせ
スタッフ石井釣行記〜サバ30-40cm/28匹〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください