感染防止対策にご協力ください
スタッフ吉田君釣行記〜津久井湖・ブラックバス15-35cm/6本〜
ミラリグにて

釣行概要

【釣行日】 2020年9月18日
【釣行時間】 7:00-17:00
【場所】 津久井湖
【船宿】 津久井観光ボート
【釣果】
・ブラックバス…15-35cm/6本

タックル

タックル1(縦割り3.1インチ用)

・ライン…デュエル『スーパーXワイヤー8の0.8号』
・針…モーリス『モスキート #0』
・ルアー…professor『ソアリンシャッド3.1インチの縦割り』
・その他(リーダー)…『フロロ7lb』

タックル2(ミラリグ)

・ロッド…フェンウック『リンクス64SXULJ』
・リール…ダイワ『バリスティックFW LT2500S-C』
・ライン…クレハ『フロロマイスターの3lb』
・針…リューギ『フォグショットTCの#8』
・ルアー…professor『ミラージュスティック3.4インチのブラック』
・その他(シンカー)…レイン『タングステンネイルシンカー0.3g』

コメント

数週間ぶりに津久井湖へ行ってきました。

大雨の濁りがまだまだ残ってますね。
濁りと言ったら、ソアリンシャッド縦割り3.1インチですね。
ソアリンシャッド3.1インチをカッターで半分に切り、縦割りにしましたよ。
これでカバー打ちの練習をしてみました。
バイトはあるけどのらない…エリアとレンジが違っていたので子バスのバイトしかありません。
とりあえずは釣れましたけどね(笑)

縦割り縛りで修行の予定でしたが、濁りが薄いエリアではミラリグも試しました。
もちろん、カラーはブラック!
濁りと言ったらブラックですよね。
縦割りからチェンジして、1投目でいきなりバイト!
やっぱりミラリグは釣れますね!!
カバーの際を通すようなイメージで使いました。
ミラリグに変えてからはバイト数が格段に増えました。
ギルや子バス達ですけどね(笑)

最終釣果は6本でしたが、豆バスも含めてなのでイマイチですね。
いいサイズを釣っている人は、やはり少し下のレンジでしたね。
5m~10mくらいの水中カバーがよさそうでした。
濁りがとれる前に縦割りリベンジが必要ですね(笑)

商品のお問い合わせ
スタッフ吉田君釣行記〜津久井湖・ブラックバス15-35cm/6本〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください