スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス…38cm(1105g)1本~

釣行概要

【釣行日】 2022年4月11日
【釣行時間】 8:00-17:00くらい
【場所】 津久井湖
【船宿】 津久井観光ボート
【釣果】
・ブラックバス…38cm(1105g)/1本

タックル

ミラリグ用

・ロッド…ティムコ『フィンウィック リンクス 64SXULJ ミドストスペシャル』
・リール…シマノ『バンキッシュC2500SHG』
・ライン…クレハ『R18フロロハンタータクト2.5lb』
・針…リューギ『フォグショットTC #8』
・ルアー…professor『ミラージュスティック3.4インチ』
・シンカー…レインズ『タングステンネイルシンカー0.3g』

コメント

スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス…38cm(1105g)1本~スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス…38cm(1105g)1本~

今年も津久井湖通いの季節がやってきました(笑)
実は3月末くらいから行ってましたが3連敗中~…。
急激な増水や濁りがあったりと中々難しい。
今回は水のいい場所を探しながら実釣開始!
観光前はかなり水質がよく、いい感じでしたけどダメでした。
次に大沢ワンドをチェック。
水質は前回より少しよくなっていたのでよさそう。
40upがウロウロしていましたが寸前でみきられて掛けれず。
その後は上流に向かって流して行くと、岸より2mくらいの場所を40upが泳いでいるのに何回か遭遇。
名手橋上から沼本手前は少し濁りがありました。
風がだんだんと強くなってきたので、ベイトがたまりそうな場所をチェックしてみましたけど…無でした(笑)
やっぱり水がよかった観光前に戻ろうとしているときに大沢ワンドが気になり行ってみました。
風が強くあたっていてベイトもいて釣れそうな予感。
水中で少し張り出して風があたり流れの変化がある場所にミラリグをキャストしたら1発で食いました。
2mくらいで食ってきた感じです。
風が強くて根掛かりかと思ったのは秘密です(笑)
久しぶりのバスの引きにドキドキしながら無事にキャッチできました。
特大ではないですけど38cm(1105g)のプリプリのいいバスでしたよ。
イメージした場所で釣れるとうれしいですね。
やっぱりタイミングと時合いですね。
その後もいろいろ試しましたが何もなく終了しました。
シャローにバスがかなり見えるようになってきたのでこれからが楽しみですね。

商品のお問い合わせ
スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス…38cm(1105g)1本~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。