感染防止対策にご協力ください
相模原市・上田様~玄界灘/ヒラマサ・ワラサ・サワラ各1匹~

釣行概要

【釣行日】 2020年11月17日
【場所】 玄界灘東部
【船宿】 遊漁船クルーズ
【釣果】
・ヒラマサ…1匹
・ワラサ…1匹
・サワラ…1匹

タックル

キャスティング用

・ロッド…8ft前後12lb~35lbクラス
・リール…シマノ『ステラSW』
・ライン…PEライン4号~8号
・ルアー…各種30g~

ジギング用

・ライン…PEライン3号
・ルアー…ジグウエイト80g~120g

コメント

【上田さまコメント】

玄界灘東部へ2度、遠征釣行に行ってきました。
東部の海域は去年の様に晩秋のシイラパターンは起きず、キビナゴ、小カワハギ、カタクチイワシ、トビウオがベイト。
メインルアーは30gから160gを使用して、中には250gを投げる方も。

ヒラマサも1kgから30kgの群れの混成で、用意するタックルの幅が広いです。

今回は2回に分けて遠征しました。
4日間中3日間、サイズは出ませんでしたが本命は無事にキャッチ。
背中まで脂が回ったヤズ(ワラサ)が跳ね、近くで10kg前後のコシナガマグロも乱舞。
ジギングではサワラの4kgが釣れ、ヒラマサ狙いなのを一瞬忘れてしまう所でした(笑)

8時前後の出船で日没までフラットデッキでキャストし、夜は博多の街で仲間と反省会をする遠征も、中々楽しいと思いますよ!

【スタッフ石井コメント】

今シーズンは東北クロマグロ・玄界灘ヒラマサと、オフショア2大ターゲットに照準を合わせ精力的に遠征をされている上田さま。

九州地方のルアー船はフラットデッキが多く、キャスティングには最高ですよね。オフショアマンとして、一度はやってみたいシチュエーションですねー。気分は裸足の船長で憧れます(笑)

遠征でも安定して釣果に繋げてきているので、アウェイチャレンジの大政キャッチも近いのでは!?

期待していますよ(^^)

商品のお問い合わせ
相模原市・上田様~玄界灘/ヒラマサ・ワラサ・サワラ各1匹~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください