イベント一覧
スタッフ小澤釣行記〜マルイカ・ムギイカ48杯〜

釣行概要

【釣行日】 2019年6月20日
【釣行時間】 6:00~13:00
【場所】 佐島沖→城ヶ島西口
【船宿】 佐島 志平丸
【釣果】 マルイカ・ムギイカ…48杯

タックル

・ロッド…ダイワ『極鋭マルイカ レッドチューン M-140』
・リール…ダイワ『スマック レッドチューン 100SH-L』
・スッテ…ダイワ『ミッドスッテ30ミラー』 ヤマシタ『チビエビ3.5』
・オモリ…ダイワ『ドラゴンシンカーTG 40号』『ドラゴンシンカー50号』

コメント

スタッフ小澤釣行記〜マルイカ・ムギイカ48杯〜

今回もマルイカ!
佐島沖の浅場で朝一投目からトリプル!三投で5杯ゲット!

1時間かからず17杯ゲット♪

しかしアタリ無くなり、その後亀城をウロウロ…反応見つからず、再び浅場→反応無く…。
9時半に「反応無いから向こうも様子悪いみたいだけど三崎の方行ってみましょう、深いからオモリ50号で」と福本博之船長からアナウンス。

10時ごろに城ヶ島西口に着いて、
一投目→乗る♪
二投目→乗る♪

その後反応があれはポツリポツリと取れました♪
今日はダブルも多く、連チャンも何回か有りました♪最高で7回できましたよ♪

潮が澄んだせいか水深がやや深く、55mから70mの範囲でした。
ハモノも多く二回取られました。

今日一番乗ったのはギョクロとブルー、次いでイエローの下の方中心で、前回同様やはり上二本のケイムラ、ピンクはイマイチでした。
今日は澄み潮、前回は濁ってて同じカラーのパターンに乗っていたのでカラーじゃなく位置なんですかね?
解りませんが、それが釣りの面白いところですね♪
隣のお客さんは下二本が直ブラでブルーのFNネオンが付いてましたが、その二本に弁慶クラスが連発してました。

最近はオモリ使いが好釣果のカギになっています。
ちなみにオモリのカラーはまったく関係なく、一番上のスッテ近くに付けていますがノーマルでもイエローでも問題無く上のオモリ近くのスッテに乗ってきます。
仕掛けの巻き込み防止にカラーシンカーの方が目立って良いかも?

マルイカ45・ムギイカ3、 合計48杯でした。

イカの泳ぐ様子(動画/5秒)

 

商品のお問い合わせ
スタッフ小澤釣行記〜マルイカ・ムギイカ48杯〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう