感染防止対策にご協力ください
スタッフ石井釣行記〜本牧/シロギス28匹イシモチ16匹〜

釣行概要

【釣行日】 2021年1月5日
【釣行時間】 8:00〜14:00
【場所】 東京湾中ノ瀬
【船宿】 本牧港 長崎屋
【釣果】
・シロギス…28匹
・イシモチ…16匹

タックル

・ロッド…ダイワ『ブラックレーベル BL-641LXS』
・リール…ダイワ『11カルディア2506』
・ライン…シマノ『ピットブル4 0.4号ライムグリーン』
・針・仕掛け…オーナーばり『東京湾胴付船キス』
・エサ…船宿のイソメ

コメント

2021年の初釣りは妻のリクエストで、東京湾のシロギス釣りに行ってきました。

冬のシロギスは水深が深く、アタリも渋めで難易度が高いのですが…「釣ってみたい」というリクエストを最優先で決めました。
とは言え、冬期のシロギスは脂もノリ始めている頃合いなので、数釣りよりもクオリティで勝負です(^^)

船宿はアクセスの良い長崎屋さんにお世話になりました。
特徴は出船が「8時」ということで、お寝坊がちな我が妻でも安心の時間です(笑)

シロギス釣りはポイントまでの距離も近く、波の影響も少ないエリアの釣りなので初心者や入門者でも挑戦しやすい釣りモノです。

スタッフ石井釣行記〜本牧/シロギス28匹イシモチ16匹〜

港から15分ほどのポイントから釣りスタート。
出船前の船長からの話では「30匹も釣れたら良い方だねー」とのことでした。前日もアタリが渋い状況だったので、とにかく手返しよく広範囲を探って釣りをするようアドバイスがありました。

2年前にやった記憶を思い出しながら釣りを始めるもアタリが無い(笑)
隣でバリバリ釣っている常連のスーパー中学生の釣りを観察しながらマネをしているとポツポツと釣れ始めました(^^)

船の動きや潮の流れ方、仕掛けの状態を想像しながら集中して釣りを…。

と気づけば13時前となっており、沖上がりまで残り1時間です(汗)
やはりスーパー中学生や常連の方よりも劣るペースで、なかなかシロギスが釣れません。
それどころかイシモチの連発タイムに突入し、ますます迷走することに…。

そんなこんなであっという間に沖上がりとなり、わずかにシロギスを追加し28匹にて終了しました。(妻は2匹で終了でした笑)
スーパー中学生くんは51匹で、竿頭の方は70匹と次元の違いを痛感しました…(汗)

夫婦合計30匹と今ひとつの数ですが、食べる分には申し分のない量です。帰宅後はお楽しみの実食です。

スタッフ石井釣行記〜本牧/シロギス28匹イシモチ16匹〜

スタッフ石井釣行記〜本牧/シロギス28匹イシモチ16匹〜

シロギスは定番の天ぷらで。
イシモチは友人の薦めで煮付けで楽しみました(^^)
冬の白身魚は脂がノッていて、ホクホクジューシーで病みつきになりますね。

食べたくなったらまた妻を引き連れリベンジに行く予定です(^^)

商品のお問い合わせ
スタッフ石井釣行記〜本牧/シロギス28匹イシモチ16匹〜
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください