感染防止対策にご協力ください
スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス35cm37cm2本~
37cm

釣行概要

【釣行日】 2021年4月23日
【釣行時間】 7:30-16:30くらい
【場所】 津久井湖
【船宿】 津久井観光ボート
【釣果】
・ブラックバス…35cm(515g)、37cm(870g)の2本
・Y様・ヘラ…40up/1本

タックル

ミラリグ用

・ロッド…ティムコ『フィンウィック リンクス 64SXULJ ミドストスペシャル』
・リール…シマノ『バンキッシュC2500SHG』
・ライン…サンヨーナイロン『GT-R カモフラフロロ3lb』
・針・仕掛け…リューギ『フォグショットTC #6』
・ルアー…professor『ミラージュスティック3.4インチ』
・シンカー…レインズ『タングステンネイルシンカー0.3g』

コメント

今週も津久井湖へ行ってきました。
週一で津久井湖にいるのは気のせいでしょうか(笑)
実は先週の金曜も浮いていたのですが…
まさかのラインブレイクを2回して春らしいバスをバラしました(笑)
バラすとその日のリズムがくるいますね。
その日の釣果はもちろんボーズでしたよ~。

リベンジを兼ねて、今回は急遽お休みだったお客様のY様と一緒に釣行してきました。
もちろん、裏ガイドサービスでミラリグの基本講習をしてきましたよ~。
先週よりもかなり水位が上がり、濁りも入ってました。
水がよさそうな場所からチェック…釣れそうだけど…釣れない。
シャローにはヘラやハスがたくさんいましたよ~。
Y様はバスをかけるも、ファイト中にバラしてしまいました。
残念…初バスが…。
その後、Y様がキターと叫んだらロッドが曲がりメチャクチャ引いてましたよ。
50upかも…上がってきたのは大きなヘラでした。
体高がある40upの巨ベラでしたけどファイトは楽しそうでしたね(笑)
その後は水の良さそうな場所でやっと35cmのバスをキャッチ。
もっと大きいのを狙ってたんですけどね(笑)
バスはいるけど、口を使わない感じがしてました。
シャローを流していると大きいバスのネストとチラホラできてましたね。
ギリギリ見えるかぐらいの水深にいましたよ。
その後もバスからのアタリはなく、夕マズメに…。
最後に大沢ワンドを見に行きましたけど、バスは大量にいましたよ。
風があたっている張り出しで最後に37cmを追加して終了でした。
この日は二桁釣っている人もいたので、まだまだ修行が足りませんね(笑)
かなり小さいバスも動きはじめてきたのでGWあたりはかなり釣れそうな予感がしますね。
津久井湖は釣れないと思っている方は1度行ってみてください。
かなりのバスがいますよ~。

そういえば…今回、ラインをGT-Rカモフラ フロロにしてみましたが柔らかくて使いやすい。
ナイロンみたいな感覚でしなやかで、擦れにもかなり強い感じです。
色も青っぽくて水になじみ目立たなく、釣り人にはよく見えるので操作しやすかったです。
柔らかくて使いやすいフロロをお探しの方はぜひ使ってみてください。

商品のお問い合わせ
スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス35cm37cm2本~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

感染防止対策にご協力ください