イベント一覧
スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス約38cmと43cm2本で2330g~

釣行概要

【釣行日】 2021年7月8日
【釣行時間】 7:30-14:30
【場所】 津久井湖
【船宿】 津久井観光ボート
【釣果】
・ブラックバス…38cmと43cmくらい/2本で2330g

タックル

ミラリグ用

・ロッド…ティムコ『フィンウィック リンクス 61SULJ タイトシェイキンスペシャル』
・リール…シマノ『バンキッシュC2500SHG』
・ライン…バリバス『アブソルートMGフロロ2.5lb』
・針…リューギ『フォグショットTC #8』
・ルアー…professor『ミラージュスティック3.4インチ クリアレイクシュリンプ』
・シンカー…レインズ『タングステンネイルシンカー0.3g』

コメント

スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス約38cmと43cm2本で2330g~

今回もいつもの津久井湖へ。
まさかのTKWの試合に参加しました。
津久井観光ボートの常連のみが参加できる、エキスパートだらけの試合です。
そんなすごいメンバーの中に初参戦しちゃいました。
キーパー30cm以上の3本リミットです。
はたして検量できるのでしようか?(笑)

その前に…前日プラから。
ちょうどお休みだったO様がプラに協力していただきました(笑)
ありがとうございます。
大雨で夏水位満水になった津久井湖は激変していました。
シャローの冠水ブッシュにはバスとヘラだらけです。
30cm以下のバスが大量にいましたよ(笑)
数釣りして楽しむなら無限に釣れそうくらい反応もいいです。
さて、いつものように上流からチェックしました。
6番のエアレーションあたりから濁りの境目になっていました。
この日は名手橋下の岩盤エリアだけ少しクリアになっていました。
ゆっくり流していると岸際ではなく、沖側をバスが回遊しているのを発見!
沖側から回遊してくるのを待っていて、ミラリグを投げると迷わず反応するのがわかりました。
複数で回遊している方がより反応するのもわかりました。
O様の方に40up何本か行きましたよ~と言ったら、ミラリグですぐに釣ってましたね(笑)
さすがです。
名手ワンドの奥の方ではフラフラ泳いでいるのがカバーにつくような感じでした。
さらに上流もチェックしましたが人が多くてイマイチでした。
名手周辺まで戻ってきたら、O様が50upを数本浮きゴミについているのを確認してくれました。
釣らないでとっておいてくれたみたいです(笑)。
ありがとうございます。
名手周辺だけ40upが多く確認できたので試合のエリアは決まりました(笑)

さて、本番です。
スタート後、迷わず名手橋下の岩盤まで行きました。嫌な予感…昨日よりも濁りが強く入っていてバスがみえません。
前日の夜にかなりの雨が降った影響か上流の濁りが入ってきたんでしょうね。
回遊しているとイメージしながら打ちましたが反応なし。
浮きゴミの下にバスっぽいのがチラッと、一瞬見えたのでキャストすると1発で食ってきました。
キター!!
まさかのファイト中にスッポ抜けしちゃいました~
変な試合の緊張感でうまくフッキングできてなかったんでしょうね(笑)
その後は反応がないので、もう少し岸際を回遊しているかと思い流してみました。
釣れてくるのは30cm以下ばかり…
28cmとか29cmとか微妙なサイズばかり(笑)
いつもはそれでも楽しいのでいいんですけどね。
何か違う…昨日あれだけいた40upはどこへ?
雨が弱くなり、少し明るくなったタイミングでやっといいサイズのバス見えるようになりました。
回遊ではなく浮いているゴミや枝、流木についていましたよ。
大きい浮きものにはヘラが大量にいて、小さい浮きものにはバスって感じでしたね。
小さい流木にキャストするとラインが走りました。
この重みとドラグが止まらない感じはデカいかも…。
ファイト中にゴミの方へ…ヤバイかも…。
あっ!
やっぱりラインブレイクしちゃいました(笑)
2度目のミス…今日はダメな日ですね。
気を取り直して同じように浮きゴミにミラリグをキャストしていると…。
キター!!
また重い(笑)
今回は浮きゴミにラインがあたらないように誘導しながら慎重にファイトしましたよ。
1本目を無事にキャッチできました!
43cmくらいで1300gくらいでした。
これで検量できますね(笑)
この後すぐに、沖に40cmくらいのが浮いているのを発見!
ミラリグをフルキャスト~!
ピッチングなのでそんなに飛ばないんですけどね(笑)
着水と同時にバスが追って行きましたよ。
キター!!
ゴミを気にしながら慎重にファイトして無事にキャッチ。
38cmくらいの1000gくらいでした。
あと1本キロフィッシュ欲しい…。
浮きゴミに特大サイズがチラチラ見えるも反応が悪い。
一瞬明るくなったタイミングが時合いだったんでしょうね。
その後は少し反応するも食わせられずに帰着時間が迫ってきたので、冠水ブッシュでキーパー狙いをしました。
釣っても釣っても30cm以下ばかり(笑)
用意しておいたミラリグがなくなるまで釣りまくりましたがひたすらノンキーでした。
30cm以上もいるんですけど、先に小さいのが食ってきちゃう感じでしたね。
そんな感じで、2本で終了~!
初参戦で検量できるだけでOKですよ。
それでは検量開始!
2本のウエイトは…。
2330gでした。
あのラインブレイクがなければ3キロ越えてたのに(笑)
やっぱり皆さん釣ってますね。
50upの特大もいたり、3本リミットきっちり揃えてきたり。
エキスパートな方々は違いますね。
ちなみに優勝は…
4キロオーバーでした。
初参戦の順位は…たぶん6位だと思います。
試合の緊張感を楽しめましたね。
まだまだ修行がたりませんね(笑)

TKW参加の皆様、雨の中お疲れ様でした。
初参加でご迷惑をおかけした部分もあると思いますがありがとうございました。
色々な釣りのパターンなど勉強になりました。

商品のお問い合わせ
スタッフ吉田君釣行記~津久井湖/ブラックバス約38cmと43cm2本で2330g~
  • 掲載商品についてのご質問
  • 掲載商品の在庫状況
  • 未掲載商品の取り扱い状況
  • イベント詳細・空席確認

など、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
※メールフォームからのお問い合わせには、多少お時間を頂きます。お急ぎの場合は、営業時間内に042-778-4995までお電話ください。
※イベント参加の申込みは、上溝番田店店頭のみでの受付となっております。お電話やメールフォーム、各種SNSからはお受け致しかねます。